東海地方総合情報サイト・東海地方観光情報、東海地方タウン情報から東海地方生活情報まで網羅

>> 言語選択メニューを表示
カテゴリーから探す
キーワードで探す
東海地方のエリアから探す

東海でも翻訳はRemarRRC
[PR] 東海でテレビCM流そう!

東海でのラジオCMはこちら!
[PR]那覇レンタルオフス[StartUP]
[PR]ベトナムオフショア開発なら
[PR]海外進出したいなら
[PR] 東海印刷デザイン
[PR] 東海効率的クロスメディア提案
[PR] 東海不動産向けHP98,000円
[PR] 東海対応ホームページ制作
[PR] 学校向けホームページサービス
[PR] アンケート/予約/フォーム
[PR] 着せ替えカーフィルム
[PR] 英会話を勉強したいなら。
[PR] 東海の婚活パーティを検索
[PR] 世界各地を旅するエッセイ

>> 東海地方のお店・会社をPR投稿する
資格を取ろう!専門学校を探す
北海道 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
東北地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
関東 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
東海道 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
関西地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
四国地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
九州地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
沖縄地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
全国 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
東海地方タウンネットモバイル版

<<【携帯用】
東海地方タウンネットを持ち歩く。

<< 【スマホ用】
東海地方タウンネットを持ち歩く。
いつでもどこでも気軽にピピッと検索。クーポンもね。
他のエリアのタウンネット

東海地方関連のプレスリリースの紹介

プレスリリースとは、各社から新聞、テレビ、ラジオ、雑誌などのメディアに 自社の新商品や、新サービス、キャンペーンなどの情報を提供する時点の情報です。 当サイトでは東海地方関連のニュースソースだけをピックアップして紹介しております。  …情報配信元:ドリームニュース
■[静岡県]遊びで地方創生を目指すプレイライフが、地方自治体向けの新サービスとして地方創生サービスの提供を開始!
[新サービス発表][趣味、旅行、レジャー、スポーツ]
 
リアルな遊びをプロデュースするメディア「PLAYLIFE」を運営するプレイライフ株式会社( 本社:東京都渋谷区 代表取締役CEO:佐藤太一、以下、プレイライフ)は、地方自治体向けの新サービスとして、地方創生サー...

 リアルな遊びをプロデュースするメディア「PLAYLIFE」を運営するプレイライフ株式会社( 本社:東京都渋谷区 代表取締役CEO:佐藤太一、以下、プレイライフ)は、地方自治体向けの新サービスとして、地方創生サービスの提供を12月17日より開始致しました。

【PLAYLIFEについて】

「PLAYLIFE」は月間340万人以上が利用する日本最大級の遊びの実体験投稿メディアです。ユーザーが実際に体験し、楽しかった体験を遊びのノウハウとしてプラン化することで、あそび情報を検索・共有・投稿できます。また、地方創生に貢献できるメディアでもあり、「遊びを通して社会問題を解決していく」という理念を掲げています。(サイト URL : http://play-life.jp
投稿された遊びプランの本数は20000本を超え、「PLAYLIFE」を通じてWEBプロモーションを実施したクライアント企業数は120社を超えています。

【地方創生サービスについて】
今回の地方創生サービスは、地方自治体が若者へ地域の魅力をアピールするサポートを実現するために、3つのメニューをパッケージとして提供するものです。

(1) モデルコース記事作成
地域における観光モデルコースづくりと、そのコースを紹介する記事作成を行います。プレイライフならではの目線から、観光スポットのリアルな情報を魅力的にご紹介します。

(2) 若者を集めたワークショップ
都心の若者を集め、地域の魅力を直接発信するためのワークショップを開催します。20名以上の若者を集め、自治体の方、もしくはプレイライフのスタッフから郷土料理などの地域の魅力についてワークショップ形式で体験していただきます。

(3) 300万人の若者へ発信
月間ユーザー数が340万人の遊びのメディア「PLAYLIFE」にて、制作したモデルコース記事の発信を行ないます。「PLAYLIFE」ユーザーの60%が20~30代の若者であるため、効率よく若者へのアピール、集客を行うことができます。

本サービスは、プレイライフが今までに九州観光推進機構様や静岡県沼津市様、京都府和束町様などをご支援した実績を元に、最も効果的な施策をパッケージ化したものです。

パッケージに含まれる内容を個別にカスタマイズすることも可能となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

【プレイライフの地方創生の取り組みについて】

日本国内には、まだまだ知られていないけれども非常に魅力のあるスポットや、少し工夫し「磨き上げる」ことができればより魅力がアップする施設、スポットがたくさん存在します。都心だけでなく、地方の魅力あるスポットを実際に自分たちで取材し、磨き上げ、世の中に発信していくことで地方創生へ貢献しております。

PLAYLIFEの地域活性化の事例としましては、京都府相楽郡和束町や福井県小浜市、博多美人会など各地域、コミュニティとの取り組みがございます。

和束町との例では、和束町の観光資源を活かした町の魅力をリアルな若者目線で発信するために、遊びのコーディネート/プロデュースを実施致しました。

事例:
PLAYLIFEとティー・ゲートが連携、 「旅の発見×PLAYLIFE」京都府相楽郡和束町の地域活性化PRを実施!
https://www.dreamnews.jp/press/0000167740/

遊びの投稿メディア「PLAYLIFE」が「博多美人会」とコラボし、九州を遊びで盛り上げる試みをスタート
https://www.dreamnews.jp/press/0000174382/

このようにPLAYLIFEは、地方自治体やコミュニティと協業することで地域の魅力を発掘し、コーディネートして魅力を磨き、若者を中心とした世の中に情報を提供することで地方の活性化へ貢献しております。

<プレイライフ株式会社 会社概要>

【会社名】  プレイライフ株式会社(https://playlife.co.jp
【所在地】  東京都渋谷区神宮前4-22-7 AURA表参道301
【代表者】  代表取締役CEO 佐藤 太一
【事業内容】 ソーシャルメディアの企画・開発・運営
〈問い合わせ先〉 広報担当(佐藤)
Mail:info@play-life.jp / TEL:070-1452-3344








 プレイライフ株式会社
[Tue, 18 Dec 2018 18:00:00 +0900]

■[愛知県]【第三者データ提供サービス「3rd Party Data Gallery」】 小規模商圏での人口動態を時間帯別に把握可能な推計人口データ 「あさひる統計」をサブスクリプションサービスとして提供開始
[新サービス発表][IT、通信、コンピュータ技術]
 
ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 潤)は、125m四方の小規模商圏分析を可能とする曜日時間帯別の人口統計データ「あさひる統計」※1を、「3rd Party Data Gallery for Moti...

 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 潤)は、125m四方の小規模商圏分析を可能とする曜日時間帯別の人口統計データ「あさひる統計」※1を、「3rd Party Data Gallery for MotionBoard Cloud※2(以下3PDG for MBC)」「3rd Party Data Gallery On Demand※3(以下3PDG On Demand)」のラインナップとして、12月18日(火)よりサブスクリプションサービス※4として提供を開始します。
月額利用価格は全国版で100,000円(税別)、地方版で40,000円~(税別)です。

 本サブスクリプションサービスの提供開始に伴い、2週間の期間限定で「あさひる統計」データを無償で閲覧できるトライアルキャンペーンを実施します。

【キャンペーン概要】
あさひる統計トライアルキャンペーン
URL:https://tpdg.motionboard.jp/3pdg-ondemand/detail?id=C00031
期間:2018年12月18日(火)~2019年3月31日(日)
概要:お申し込み受領から2週間の期間限定で、3PDG On Demandの有償コンテンツと同じ内容を無償で閲覧いただくことができます。対象エリアは東京都、大阪府、愛知県の3都道府県です。

■あさひる統計とは
スマートフォンのアプリから得られる位置情報ビッグデータを統計処理し、125m四方(6次メッシュ)という小地域で人口を平休日・時間帯別に推計し、見たい、知りたい場所・時間帯毎の人口を把握できるデータです。
これまでは、最小で500m四方(または町丁字)の商圏分析は実現していましたが、商業施設が集中するエリアでは、自施設以外を訪れた人も含まれることになり、ターゲットエリアを絞った正確な小地域分析が難題でした。
125m四方という小地域における狭い商圏の分析が可能となることにより、コンビニエンスストア、ドラッグストア、カフェなどの小売や流通サービスにおいて、小商圏の人口分布把握、立地評価など、正確でよりピンポイントな分析が可能となります。


■3rd Party Data Galleryで提供する「あさひる統計」サブスクリプションサービス概要
汎用的に商圏分析に使用される国勢調査は5年に1回の調査です。しかし、街は日々変化しており、数年を経過した情報が正確なものとは限りません。ウイングアークより提供する「あさひる統計」は、エリアごとの年間の平均人口を年に2回更新し(2018年12月時点の提供データの集計期間:2017年4月~2018年3月の1年間の年間平均値)提供するため、常に最新の“その街の今”がわかります。
また、必要な期間のデータを月額利用することができるため、従来の買取型データに比較し初期コストを抑えた導入が容易になります。
今後、「MotionBoard Cloud」を分析基盤として自社データも併せて分析利用いただくサービスと「3PDG On Demand」で安価にデータを閲覧いただくサービスを提供します。

URL:https://tpdg.motionboard.jp/3pdg-ondemand/detail?id=C00032






地域特徴が一目でわかる4つの分類コード(住宅街、歓楽街、ビジネス街、お買い物とレジャー)うち、ビジネス街に該当するエリアのみ表示し更にその中でも人口密集エリアを色で識別できるようにしたボード



※1 あさひる統計データ制作・出典
株式会社楽しいチリビジ
<データソース> 株式会社ブログウォッチャー Profile Passport連携アプリ

※2 MotionBoard Cloudについて
社内に蓄積されたデータを、現場担当者や経営者などが「よりリアルに」「より分かりやすく」「よりリアルに」「より美しく」、意思決定や行動の変化を促す情報をスピーディーに届けることができるクラウド型BIダッシュボード サービス。
http://www.wingarc.com/product/motionboard/

※3 3rd Party Data Gallery On Demandについて
「3rd Party Data Gallery On Demand」は、第三者データを基に利用用途に応じて用意された豊富なコンテンツから見たいものを選択し、Web上で閲覧できるサービスです。従来はBIツールやGISツールを導入し、データを都度調達および加工処理を行った上で分析に着手するという作業が、本サービスを利用することで軽減されます。
https://tpdg.motionboard.jp/3pdg-ondemand/top

※4 月額定額サービス


<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社
〒106-6235 東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301  E-mail:tsales@wingarc.com




 ウイングアーク1st株式会社
[Tue, 18 Dec 2018 12:00:00 +0900]


| 掲載内容がおかしいなと思ったら… | プライバシーポリシー | リンク及び著作権について | お問合せ | 特定商取引法に基づく表記 | バナー掲載について | 出店のご案内 | 掲載企業・店舗会員ログイン |